ストラットフォード アポンエイボン


ギリス中部、エイヴォン河沿いの人気の街です。

この町を語る上で欠かせないのが、ここで誕生した文豪ウィリアム・シェイクスピアです。

 

町にはシェイクスピアの生家や埋葬された教会など、ゆかりの地がいくつも残っていて見所も多い場所です。

 

市内観光のツアーバスを利用するのがオススメです。

ここはロイヤルシェイクスピア・カンパニーの本拠地であることでも知られています。

0928

そして、アンハサウェイの家は、シェイクスピアの妻の実家です。

街から少し距離があります。 大きな家で中は博物館(有料)となっています。 お金を出してみる価値はないのですが、

16世紀当時の雰囲気は感じられます。

 

09282

 

またお庭が見事です。

 

 

ロイヤルシェイクスピアカンパニーの所有する劇場です。

 

シェイクスピアの作品はもちろん、その他の作家の作品も上演される。32階のタワーには展望台があり、シェイクスピアの故郷の風景を眺められます。

 

 

 
09283

 

そのた、川面でのんびりすごすだけでも雰囲気のある街なので、

 

是非近隣のコッツウォルズなどと合わせて観光されるといいですね。