ミドルズブラ


ミドルズブラ(Middlesbrough)は、イングランド北部のノース・ヨークシャー(North Yorkshire)のタウンかつバラかつ単一自治体。人口は約142,000人。Tees川 (River Tees)の南側に位置しています。

1829年に6人のクエーカー教徒の組合がティーズ川のほとりに共同で500エーカーの農地を買い、格子状の街区を設定し1830年に着工された、イギリスでは数少ない計画的に作られた都市である[1]。その後製鉄の町として発展しました。

フットボールリーグ・チャンピオンシップ(2部リーグ)に、ミドルズブラFCが所属している。(2011/2012シーズン時点) ホームスタジアムはリヴァーサイド・スタジアムがあります。

Image result for イギリス ミドルズブラ

観光スポットとしては、

Jamia Mosque Almadinaがあります。

ミドルスブラ ” にあり、モスクがイスラム教徒神に祈るには非常に重要な、静かで落ち着いた場所となっている。 静かな言葉はモスク静かですが、静かな場所としても説明しません。 神に祈る穏やかで、静かで落ち着いた雰囲気の場所です。 この人たちの中にはコーランを読んでへ行くときは、このモスクは美しく、穏やかな音で満たされてのアラビア風であるということです。 namaz 人々を読んだに行ったときにしかありませんではモスク内部から聞こえてきますことができますが、外から聞こえてきます。 あり、モスクのは、ドリンクや食事を両方を注文してあり、モスク、自身をはらっておくためにありません。 そのためにあり、モスク Vivre 静かででている。