ルートン

ダウンロード (5)
Leave a comment

ルートンは、イギリスのロンドンの北約50kmの近郊に位置するタウンかつバラかつ単一自治体 です。

帽子の街として有名であった。ボクスホール・モーターズ(ゼネラルモーターズUKリミテッド)の本社および小型商用車工場のGMマニュファクチャリング・ルートンがあります。

ボクスホールの乗用車工場は1903年から2002年まで稼働していました。

また、イージージェット、モナーク航空、TUIエアウェイズといった航空会社が本社を構えています。

ダウンロード (4)

そしてアンリツ、アストラゼネカ、セレックスES(英語版)、アーンスト・アンド・ヤング、ウィットブレッド(英語版)といった企業が支社を置いています。
スタンステッド空港と並び、主に格安航空が発着するルートン空港があり、ロンドンへの空の玄関の一つとして利用されています。

ルートン空港から、ロンドン市内のヴィクトリア・コーチ駅や、他の空港とを結ぶエアポートバスが頻発しています。

ルートン空港は1938年に開業し、第二次世界大戦中に基地として利用され、ほぼ倍の規模に拡張されました。

ダウンロード (3)

 

 

キングストン・アポン・ハル

ダウンロード (2)
Leave a comment

キングストン・アポン・ハルは、イギリス・イングランド東海岸に位置する街です。イースト・ライディング・オブ・ヨークシャー州にあり、単一自治体です。街を起こした寺院から権利を取得したエドワード1世が1299年にKing’s town upon Hullと命名しました。

街を流れるハル川がハンバー入り江にかかった所に、完成当時世界一の長さを誇った吊り橋ハンバー橋があります。

観光の見どころとしては、Streetlife Museum of Transport (交通歴史博物館)があります。

駅から徒歩で15分ほどかかりますが、見ごたえのある施設です。
基本は交通の博物館なのですが、昔の薬屋さんの店舗が再現されていたり、アンチークなバイクや自転車、果てはアーケードゲーム機まで展示されています。

Arctic Corsairは、北極圏内 corsair ても訪れてみる価値あります。


ダウンロード (1)遠くのみウォーターサイドウィンダー ” トロール船ハルから出航した船です。

船はハイストリート、小さな博物館セクションにある交通博物館は、漁業や北極 corsair 表示の写真と記念品がたくさんあります。

初歩的ビデオも上映されていて、船にのることもできます。

ダウンロード

East Parkは、美しいビクトリア公園です。この公園はかわいくって、低木がいい感じに敷かれた岩石庭園になっています。

公園の中心にある豪華なカフェでは、種類が豊富な料理を非常にリーズナブルな価格で楽しめます。。

それほど広くはありませんが、島ですることはたくさんあります。

たしかボートの湖おあります。