ライ

Leave a comment

そしてお次はライの街歩きです。

 

Church of St Mary 聖メアリー教会

Church of St Mary

教会内にある鮮やかなステンド・グラスを眺めたら、入り口近くにある84段の階段を上るのがおすすめです。

イングランドの教会で使われているものとしては最古の時計を見た後で、はしごのような細い階段を上って、8

つの大きな鐘の保管されています。

そのさらに上に行けば、街全体を見晴らす展望台に出ることもできます。

 

Church of St Mary
(写真右)聖メアリー教会のステンド・グラスは
比較的最近になって製作された
(写真上左)イングランドの教会に置かれているものとしては最古とされる時計
(写真上右)鐘が置かれた部屋

Church Square, Rye, East Sussex TN31 7HF
Tel: 01797 222318
無料(塔は£2.50)
9:15-17:15(冬季は16:15まで)
www.ryeparishchurch.org.uk

Ypres Tower イプラ・タワー

1249年に要塞として建てられ、その後は個人宅や牢獄として使われた塔があります。

内部では拷問に使った機具や、密輸業者たちが船への合図に使ったちょうちんなどが展示されています。

非常に小さい施設なので、内部の見学は数十分で済んでしまうはずです。

大砲が設置された、塔の南側の公共スペースから見渡す景色も美しいです。

Ypres Tower
写真左)威圧感のある外観だが内部は意外と狭い。聖メアリー教会のすぐ裏手にある
写真右)聖メアリー教会の南側の小道にはチューダー様式の建物が並ぶ

Gun Garden, Rye East Sussex TN31 7HH
Tel: 01797 226728
10:30-17:00(冬季は10:00-15:30)
£3

The Mermaid Inn マーメイド・イン

小石が敷き詰められたマーメイド・ストリートの中央にあるパブ兼ホテルです。

地下には創業年である1156年につくられた貯蔵室があります。

かつてこの街のすぐ近くにまで海岸線があった時代に跋扈した密輸業者たちの溜まり場として使われていました。

暖炉と深紅のじゅうたん、白い天井に交差する黒い梁で構成された内部は中世の雰囲気が漂います。

 

The Mermaid Inn
写真)宿泊客でなくともパブを利用可。またこのホテル内の各所では幽霊が出るとの噂も

Mermaid Street, Rye, East Sussex TN31 7EY
Tel: 01797 223065
一泊£90~
www.mermaidinn.com

Lamb House ラム・ハウス

Lamb House

歴史的建築物を保存する団体ナショナル・トラストが所有する建物があります。

この家を建造させたワイン商人の名字を取って名が付けられともいわれています。

「ねじの回転」などの名作を残した米国人作家ヘンリー・ジェイムズが暮らした家として知られており、

彼はこの家でH・G・ウェルズやジョセフ・コンラッドといった英作家たちとの交遊を深めたそうです。

写真)ヘンリー・ジェイムズが暮らした家は、聖メアリー教会に続く道の上にある

West Street, Rye, East Sussex TN31 7ES
Tel: 01580 762334
£5
火・土14:00-18:00(冬季は閉館)
www.nationaltrust.org.uk/lamb-house

Landgate

Landgate
ランドゲート

街の西端にある大きな門です。

1329年に当時のイングランド王であったエドワード3世が、街の要塞化を強化するために資金を与

えて4つの門をつくらせたとも言われています。

このうち唯一現存するものがこのランドゲートであり、かつては落とし格子や跳ね橋も付設されたそうです。

入場することはできないが、門の上部の内側には部屋があります。

写真)今でもこの門の下を人や自動車などが通過している

ライ

Leave a comment

そしてライの観光のお勧めスポットをいくつかご紹介します。

Rye Art Gallery ライ・アート・ギャラリー

Rye Art Gallery

常設・特別展の開催及び展示物の販売を行っているギャラリーです。

この建物の一部は、1890年代にこの街に駆け落ちし、街の中心に立つ聖メアリー教会

で結婚式を挙げたアーティスト同士が暮らした家だったそうです。

ギャラリーには絵画、彫刻、陶器などが展示されてます。

 

写真)ギャラリーに入ってすぐが販売エリア、奥が展示スペースとなっている

107 High Street, Rye, East Sussex TN31 7JE
Tel: 01797 222433 無料
販売エリア: 10:30-17:00(日は12:00-16:00)
展示エリア: 木~月10:30-13:00、14:00-17:00(日は12:00-16:00)
www.ryeartgallery.co.uk

Plaristo Gallery プラリスト・ギャラリー

家族経営の編み物販売店兼アトリエです。

店内の奥に置かれた織機を使って、日々作業が行われています。

この店で織られ染められたラグやカーペット、靴下などに加えて、天然繊維を使用した毛

糸玉といった商品を販売。また光るガラスやろうそくなど、店内には色彩豊かな商品がたくさんあります。

Plaristo Gallery
写真左)鮮やかな色合いの商品ばかり。天然繊維を使った織物は優しい触り心地がする
写真右)店内に置かれた織機。作業している姿を見ることも可

55 The Mint, Rye, East Sussex TN31 7EN
Tel: 01797 222802
9:00-17:00
www.plaristo.com

The Quay Antiques and Collectables
ザ・キー・アンティークス・アンド・コレクタブルス

The Quay Antiques and Collectables

日本語で「岸辺」を意味するストランドの一画に軒を並べるアンティーク店です。

どの店も個性豊かな空間づくりをしているが、この店の無造作に置かれた品数の豊富です。

用途さえよく分からないような不思議なものがたくさん置かれた空間は、まさに異次元の世界にようです。

写真)店内には混沌とした独特の世界が広がっています。

奥では商品の修繕作業を行う人の姿もみられるでしょう。

6-7 The Strand, Rye, East Sussex TN31 7DB
10:00-17:30
Tel: 01797 227321

Halcyon Days ハルシオン・デイズ

Halcyon Days

真っ白な扉を開ければ、白いペンキの容器がいっぱいあります。

「チョーク・ペイント」と呼ばれる滑らかでつやのある特製の白ペンキを使って、各

地の廃棄物入りコンテナや蚤の市で見付けた古びた家具を美しく再生させるというビジネスを営んでいます。

再生させた家具やペンキなどを購入ができます。

写真)この店の目玉商品でもある、目が覚めるような真っ白なペンキで塗られた外観

Strand, Rye, East Sussex TN31 7DB
Tel: 01797 225543
10:00-17:00
www.halcyon-days-rye.co.uk