スカイ島

Leave a comment

スコットランドのインナー・ヘブリディーズ諸島の最も北方に存在する最大の島です。

島の中心の町ポートリーは、絵のように美しい港で知られています。

スペクタクルな風景、活気に満ちた文化や文物、イヌワシやアカシカをはじめとする豊かな野生生物でも知られています。

1,700km²のスカイ島は、ルイス島とハリス島についでスコットランドで2番目に大きな島です。

島はキュイリン山を含む大変に険しい山岳地形を持ち、古代のモニュメント、城趾、遺品といった豊かな文化遺産も有名です。

オールドマン・オブ・ストーと呼ばれる奇岩

スカイ島の最西端ニース・ポイント

アーマデイルとマレイグとを結ぶフェリー

海ばかりでなく、スカイ島は山も美しいそうです。
ゴツゴツした形の険しい山がそびえたっています。
そしてキルト岩(Kilt Rock)です。
下の部分が広がっているので、キルトみたいに見えます。
このように自然景観がそのまま残っているのがこの島の魅力です。

ネス湖

Leave a comment

ネス湖あるいはネッシーといえば一度は聞いたことがあっても、イギリスにあったということを意外

と知らない方は多いのではないでしょうか。

ネス湖

そうなんです。

実はネッシーで有名なネス湖はイギリスのスコットランドにある湖で北部ハイランド地方にあります。

イギリス最大の淡水湖で長さが約35km、幅約2kmで非常に細長い湖です。

岸辺には13世紀に建てられ17世紀に破壊されたアーカート城の廃墟があることでも知られています。

 

そしてネス湖にはネス湖にはネッシーと呼ばれるUMA(未確認動物)がいると言われてきた。

そのため、オカルトクラブなどの観光客なども多く、ネッシーを映したと称する数多くのビデオや写真が存在しています。

 

ネッシーは、イギリス、スコットランドのネス湖で目撃されたとさた未確認動物「ネス湖の怪獣 (Loch Ness Monster、ロッホ・ネス・モンスター) 」の通称です。

未確認動物の代表例として世界的に知られ、20世紀最大級のミステリーとして語られてきました。

ここへのアクセスは、インヴァネス駅から バス(1日4~8本)で約30分です。

 

【スコットランド・インバネス/自然】