ボルトン

500px-Churchgate,_Bolton_-_geograph.org.uk_-_2713010
Leave a comment

ボルトン(Bolton)は、イングランド北部の都市州グレーター・マンチェスター(Greater Manchester)にあるタウン。行政上はメトロポリタン・バラ・オブ・ボルトンに属し、その主要エリアを占めている。人口は約140,000人です。

Image result for ボルトン イギリス

ボルトンは13世紀に国王から「マーケットタウン」の勅許(Charter)を得た。清教徒革命のころにはプロテスタント側に与し、カトリック側の第7代ダービー伯爵ジェイムズ・スタンリーは捕らえられてボルトンの中心部、現在マーケットクロスのある辺りで処刑されました。

時下って、産業革命のころには繊維産業で大いに発展した。産業革命の基となった紡績機の原型である「ミュール紡績機」を発明したサミュエル・クロンプトンはボルトンの出身です。

Image result for ボルトン イギリス

第二次世界大戦後は繊維産業の衰えとともに町は衰退したが、産業の誘致や商業地のを積極的に行い、ミドルブルック地区にはボルトン・ワンダラーズの根拠地であるリーボックスタジアムやショッピングモールがある。日立製作所も進出しています。

ミドルズブラ

ダウンロード (13)
Leave a comment

ミドルズブラ(Middlesbrough)は、イングランド北部のノース・ヨークシャー(North Yorkshire)のタウンかつバラかつ単一自治体。人口は約142,000人。Tees川 (River Tees)の南側に位置しています。

1829年に6人のクエーカー教徒の組合がティーズ川のほとりに共同で500エーカーの農地を買い、格子状の街区を設定し1830年に着工された、イギリスでは数少ない計画的に作られた都市である[1]。その後製鉄の町として発展しました。

フットボールリーグ・チャンピオンシップ(2部リーグ)に、ミドルズブラFCが所属している。(2011/2012シーズン時点) ホームスタジアムはリヴァーサイド・スタジアムがあります。

Image result for イギリス ミドルズブラ

観光スポットとしては、

Jamia Mosque Almadinaがあります。

ミドルスブラ ” にあり、モスクがイスラム教徒神に祈るには非常に重要な、静かで落ち着いた場所となっている。 静かな言葉はモスク静かですが、静かな場所としても説明しません。 神に祈る穏やかで、静かで落ち着いた雰囲気の場所です。 この人たちの中にはコーランを読んでへ行くときは、このモスクは美しく、穏やかな音で満たされてのアラビア風であるということです。 namaz 人々を読んだに行ったときにしかありませんではモスク内部から聞こえてきますことができますが、外から聞こえてきます。 あり、モスクのは、ドリンクや食事を両方を注文してあり、モスク、自身をはらっておくためにありません。 そのためにあり、モスク Vivre 静かででている。